管理人の好物に関する感想日記・・・コメント&トラバ大歓迎です♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサー広告 * * トラックバック(-) * コメント(-) * [編集]

ひぐらしのなく頃に解 第24話 祭囃し編 其の拾壱 「オシマイ」(最終回) 

葛西さんの援護射撃と、園崎家御用達の防弾仕様の車のおかげで、無事に村を脱出できた、赤坂さんと冨竹さん。
そして富竹さんは、戦闘エリート部隊である番犬部隊を呼ぶ事に成功する。
梨花ちゃん達を守るために、雛見沢へ戻ると言う赤坂さんで・・・まだ皆は戦ってるし、約束を果たしてないから。
そんな赤坂さんに対し富竹さんも、やり残したことがあるから、雛見沢へと戻る事を決意するわけで。

いっぽう山の方でも、決着がつこうとしていた。
小此木は部下を麓の車両に撤退させ、鷹野さんと二人になっていて。
そんな二人の前に現れた、魅音たち部活メンバー。
早く梨花ちゃんを捕まえろと叫ぶ鷹野さんだけど、小此木は既に敗北を悟っているようで。

リーダーである魅音に敬意を表した小此木は、部活メンバーの勝利を認めて、魅音の才能を褒める。
だけど魅音のやりたい事は、雛見沢分校の“部活”の部長しか無いと。
部活メンバーが居れば、世界のどこでも退屈しないってさ。
鷹野さんの手前、小此木は魅音に銃を向けるものの、番犬部隊が来た事で終了ですね。
そして、森の中へと消えていった二人で。

赤坂さんに泣きつく梨花ちゃんは、フツーの子供っぽいな。
山狗たちは次々と投降し、あとは小此木と鷹野さんだけですね。
その鷹野さんは、まだ戦えと言うけど、小此木には勝ち目が無い事は分かってるのね。
<後片付けを実行せよ>との命令を受けた小此木は、鷹野さんに弾が一発しか入ってない拳銃を渡して。
鷹野さんに対する、クライアントの最後の期待――それは彼女が自決すること、いわゆるトカゲの尻尾切りって事か。
しかも筋書きを考えたのは、鷹野さんが頼りにしてた野村さんだというから、ホント彼女が可哀相ですよ。

やっぱり“東京”には、雛見沢症候群の研究なんか、どうでも良かったんだなあ。
利用価値が無くなったら、さっさと消すってか。
だけど鷹野さんを逃がした小此木は、確かに少し甘いですね。
ひぐらしのなく頃に解 第24話 祭囃し編 其の拾壱 「オシマイ」(最終回)の続きを読む

スポンサーサイト




ひぐらしのなく頃に解 第23話 祭囃し編 其の拾 「血戦」 

山に逃げた梨花ちゃん達を、必死に探す山狗たちだが、なかなか見つからず焦りが見える。
そんなとき鷹野さんではなく小此木に、野村から連絡が来た?
いっぽう鷹野さんは、三佐としてではなく鷹野三四として、冨竹に仲間にならないかと説得していた。
しかし富竹は、そんな彼女に対して、淋しい人だと言う・・・確かに、そうかもしれないね。

と、そこに、梨花ちゃんが見つかったと連絡が入る。
今回は、鷹野さんも作戦に参加するってさ・・・小此木いわく、山狗の総力戦だと。
しかし子供だと思って油断していたのが、山狗にとっては甘かったよね。

沙都子のトラップに、面白いくらいに引っかかる、山狗の連中ですよ。
どう見てもバレバレな落とし穴はダミーで、避けた所に本当の落とし穴があったり・・・本当に上手いなあ。
それにワイヤートラップも、かなり上手いみたいですね。

鷹野さん達が山に行ってて居ない間に、診療所に潜入した、詩音・葛西さん・入江医師・赤坂さんの4人で。
速攻でセキュリティルームを制圧しようとしたものの、隙を突かれて警報装置を作動させられてしまった。
そのうえ、侵入者鎮圧用のガスが出ると!?
でも葛西さんのおかげで、なんとか警報装置を止める事が出来たよ・・・さすがに、ヤバい世界の人だっただけあるわ。
ひぐらしのなく頃に解 第23話 祭囃し編 其の拾 「血戦」の続きを読む





ひぐらしのなく頃に解 第22話 祭囃し編 其の九 「攻防」 

あーあー、やっぱり捕まったのね冨竹は。
それを知った入江医師は、電話してるフリをして、一瞬の隙をついて脱出。
まあ、その電話は、赤坂さんへの連絡でもあったワケだが。

前に決めていた通り、呼び出し音が1分以上鳴ったから、赤坂さんは急いで園崎家へ向かう。
しかし梨花ちゃん家から出てきた赤坂さんを、山狗が追いかけてくる!
そこで赤坂さんは身を翻し、山狗の方へと――。

いっぽう逃走中の入江医師は、山狗にタイヤを撃たれて事故に遭い、傷を負う。
まあ偶然に通りがかった、詩音と葛西さんの車に拾われ、なんとか入江医師は園崎家に辿り着いく事が出来た。
だけど彼の白衣には、発信機がついてた!?
それのおかげで、あっさりと居場所がバレちゃったという。

沙都子のトラップで時間を稼ぎ、地下に逃げ込んだ圭ちゃん達で。
だが地下の弱点を突かれ、電気も電話線も切られてしまう。
でも、ここの扉は鋼鉄製だから、そうそう破壊できない・・・てか真っ昼間から爆発音なんかしたら、それこそ怪しまれるし。
だけど今日の祭りの雨天決行の判断は、午前10時に花火で伝えられると。
その音に紛れて爆弾を使われ、鋼鉄製の扉も破られてしまう!

井戸から横穴を通り、脱出する事になった、圭ちゃん達で。
詩音と葛西さんが殿を務め、みんなの脱出のための時間を稼ぐと言う――。
ひぐらしのなく頃に解 第22話 祭囃し編 其の九 「攻防」の続きを読む





ひぐらしのなく頃に解 第21話 祭囃し編 其の八 「48時間」 

大石さんのOKも出て、いよいよ圭ちゃん達の<48時間作戦>を実行する時!
だけど梨花ちゃんってば、この期に及んで、まだ「勝てるかも」とか言って。
そんな彼女を、羽入は強い言葉で奮い立たせる・・・本当に強くなったな、羽入は。
「勝てるかも」じゃなく「絶対に勝つんだ」という強い意志が、この戦いでは必要なんだよね。
そして梨花ちゃんと鷹野さんの、最後の戦いの幕が、切って落とされた――。

6月19日午前4時15分。
身元不明の死体が梨花ちゃんだという情報が、興宮署から山狗の元に入ってくる。
しかも、既に、死後48時間以上経過してるって!?

女王感染者たる梨花ちゃんが死ねば、48時間で村人全員が、雛見沢症候群を末期発症する・・・これは確実なこと。
いま村人は誰も発症してないから、それは嘘なのだと考える鷹野さんだけど、その情報は確実性の高いもの。
そこで鷹野さんは、急いで警察内の協力者を動かすことに。

まあ、それは、警察内のスパイを見つけ出そうとする大石さん達には、都合のいい事で。
ともかく、まず状況確認の電話をかけてきたのは、県警の大高という男だった。
彼はエリートらしいが、大石さんの同僚の爺さんに、上手く追い払われちゃったわね。

うーむ、動揺するなと言う鷹野さん自身が、かなり動揺してるよ。
圭ちゃん達の策が、イイ感じに効いてますね♪
ひぐらしのなく頃に解 第21話 祭囃し編 其の八 「48時間」の続きを読む





ひぐらしのなく頃に解 第20話 祭囃し編 其の七 「トラップ」 

入江医師と富竹に、鷹野さんが自棄を起こそうとしてる事を、説明する梨花ちゃん。
あと彼女は、近いうちに富竹が、山狗に殺される事も言う・・・まあ富竹は、信じないんだけど。
そこに大石さんが現れて、彼女の話を真剣に聞くべきだと言う。
そして、赤坂さんと梨花ちゃんの再会ですよ♪

この世界の赤坂さんは、梨花ちゃんの忠告を受け入れて、東京に帰ったんだな。
だから、彼の奥さんも生きてるのね。
そのときの恩返しのために、彼は雛見沢に来たと。

アルファベット・プロジェクト――打ち切られた捜査で赤坂さん達が追ってた、裏金ルートのひとつ。
そこから毎年、巨額の金が、入江機関に流れ込んでいるらしい。
しかし“東京”という組織は兎も角、やましい事は自分達はしてないと言う、入江医師で。

おお、富竹が、梨花ちゃんの話を真剣に聞いたよ。
今までは、ずっと死亡者だった富竹だけど、今回だけは生き残れるかしらね!?
しかし富竹が証拠を見つけるまで、何かできないのだろうか。

梨花ちゃんは大石さんに、鷹野さんを別件逮捕できないかどうか聞く。
しかし興宮署にも、山狗の諜報員が入り込んでるはずだと言う、入江医師で。
だから、下手に動かない方がイイと。

大石さんは今年で定年だから、ここで手を引くように言う、赤坂さん。
事によっては、退職金が吹っ飛ぶ事態に、なりかねないから――赤坂さんは、まだ何とでもなるけど。
それでも大石さんは、おやっさんの死の真相を、知りたいのか。
ただ園崎家の仕業で無い事だけは、大石さんに伝えた梨花ちゃんだったわけで。

部活メンバーに、漫画の話でなく事実だという事を、明かした梨花ちゃん。
最初は戸惑ってた一同だけど、だんだんヤル気を出してきて。
沙都子の本気モードのトラップは、軍隊にも通用するって・・・なんか怖いってば。

あと圭ちゃんもレナも、やっぱり頭の片隅に、他の世界での記憶が残ってる?
レナのやった「容赦なく物騒な真似」て、罪滅し編の学校占拠事件ですか(苦笑)
みんな、成長している・・・だからこそ真実を、みんなに信じてもらえたと。

梨花ちゃん・羽入・沙都子は、園崎家に匿われる事に。
そして梨花ちゃん家には、赤坂さんが詰めてくれて、梨花ちゃん達が居るようにカモフラージュしてくれると。
赤坂さんの役割は、緊急時の防御役なのね・・・調査役の富竹が成果を上げないと、何ともならないけど。
鷹野さんの悪事の証拠が見つかれば、山狗よりも強い“番犬部隊”という特殊部隊が、動いてくれると。

敵である鷹野さん達の目的は、梨花ちゃんを殺し、緊急マニュアルを執行させる事。
もしも緊急マニュアルが、執行できなくなれば――そんな仮定をしたとき、沙都子と圭ちゃんが、ある事を思いつく。
それは、梨花ちゃんが死ねばいいってコト!?
ひぐらしのなく頃に解 第20話 祭囃し編 其の七 「トラップ」の続きを読む





ひぐらしのなく頃に解 第19話 祭囃し編 其の六 「幕開け」 

過去編も前回で終わり、時代が現在に戻ったわね。
そして羽入が実体化して、転校生として、雛見沢分校にやって来た!?
実体化した羽入は、古手羽入という名で――梨花ちゃんの遠縁の子、という事になってるらしい。

事あるごとに、羽入をお持ち帰り~しようとするレナですよ(笑)
ともかくも羽入は、すぐにクラスにも馴染んだみたいね。
それから魅音主導の、羽入へのディープな質問タイムだが、変な質問は自重しろ魅音(苦笑)
沙都子が止めてくれたから、良かったけどさ。
ていうか転校生が質問攻めに遭うのは、定番イベントだなあ。

お持ち帰り~しようとするレナが、縛られるのは分かるけど、なぜに亀甲縛りですか(汗)
そんなレナだけど、羽入は自分達を見ていた気がする――と言うのね。
やっぱり羽入の存在に、何となくではあるが、気付いてたのかな。

今日の部活を始めようとする圭ちゃん達の所に、羽入が来て。
そして勇気を振り絞り、自分も部活に混ぜて欲しいと言う。
今まで勝負から逃げ続けていた羽入だけど、逃げずに立ち向かう事を、彼女は圭ちゃん達から教えられたのよね。

入部試験として、トランプのジジ抜きで勝負することに。
追いつめられた羽入だが、魅音が圭ちゃんのカードのことバラしちゃった!?
その事がキッカケで、むしろ圭ちゃん包囲網が完成して(笑)
ああ、やはり圭ちゃんは弄られキャラなのね~。

赤坂さん達が担当してた、政治家の汚職事件の捜査が、圧力で潰されてしまった。
事件の資料の整理をしてた赤坂さんだが、ある資料に目を止めて。
“東京”・入江診療所・雛見沢――それで赤坂さんは、何かに気づいたみたい?
祭囃し編では、赤坂さんも本筋に関わるのかしらね。
ひぐらしのなく頃に解 第19話 祭囃し編 其の六 「幕開け」の続きを読む





ひぐらしのなく頃に解 第18話 祭囃し編 其の伍 「最後の駒」 

沙都子のことを、魅音に相談する悟史くん。
学校にいる間だけは、沙都子は肩の力を抜くことができる。
だったら、沙都子を誘って学校帰りに遊ぼうと、提案する魅音で。

家に帰ると、外出できなくなるかもしれない・・・なら部活に加わったことにして、学校で遊ぼうと。
服を汚すと伯母さんに怒られるから、インドアの遊びにしようとまで、考えてくれた魅音で。
これが、そもそもの部活の始まりだったわけね。
そんな部活のおかげで、沙都子は笑顔になって、現在の彼女がいるわけだよな。

このころレナが、父親と一緒に、雛見沢に戻って来たんだね。
戻る前には、だいぶ雛見沢症候群が進行してたっぽい・・・羽入の謝る声も、聞こえていたし。
村に戻ったのをキッカケに、本名の“レイナ”ではなく“レナ”と名を変え、新たな生活をしようと決めた彼女だったと。

悟史くんは、だいぶ精神的に追いつめられてるみたい。
足音が付いてくると言う彼に、自分も知っていると言うレナで。
やっぱり、それも羽入なんだろうな。

アルバイトするからと、雛見沢ファイターズを辞めちゃう悟史くん。
でも、素振りの練習をする時間くらいは取れるかもと、彼はバットを持ち帰って。
そして、4年目の“オヤシロ様の祟り”が起こる――この年の被害者は、沙都子の伯母だった。
ひぐらしのなく頃に解 第18話 祭囃し編 其の伍 「最後の駒」の続きを読む





ひぐらしのなく頃に解 第17話 祭囃し編 其の四 「謀略」  

検査の結果で、L5と出た沙都子。
だけど鷹野さんは、検査結果が出る前から、沙都子の解剖スケジュールを決めてた・・・今回も黒いですよ(汗)
沙都子の解剖に抵抗を示す入江医師だけど、研究は目に見える結果が伴わないと、認知されない――。

入江医師は、古手親子の許諾を取って、女王感染者である梨花ちゃんを研究する事にした。
梨花ちゃんの両親、というか母親は、当初は反対だった。
だけど沙都子や村のみんなが助かるなら、喜んで自分の身を差し出す梨花ちゃんです。

入江医師の父は、事故で頭を打って、おかしくなった?
そんな父の汚名を晴らすため、彼は頑張ってると。
鷹野さんと似てるけど、やっぱり入江さんは、まだ踏み止まってると思うよ。
どんなに手を血で染めようとも、医者として最低限の誠意は持ちたい――と言う入江医師は、だいぶ葛藤してるな。

狂ってるような鷹野さんだが、小泉先生の前では、昔の彼女に戻るのか。
やっぱり、小泉先生には、心を許してるんだね。

梨花ちゃんの協力で、試薬は次々と出来ている。
だけど入江医師は、それを沙都子に使うのを、ためらっていて。
そんな彼を、励ます梨花ちゃん。
沙都子のために梨花ちゃんは体を差し出し、そこから抽出したもので入江医師が薬を作る。
その薬が、沙都子に効かない訳がない――。

“東京”の面々に、雛見沢症候群についてのレポートを発表する鷹野さん。
女王感染者に何かがあると、48時間で村人2000人が錯乱し暴動を起こす。
そんな話の書かれたレポートを、食い入るように見る“東京”の面々で。
鷹野さんは、本当に嬉しかったんだろうな。
ひぐらしのなく頃に解 第17話 祭囃し編 其の四 「謀略」  の続きを読む





ひぐらしのなく頃に解 第16話 祭囃し編 其の参 「終わりの始まり」 

時代は、ダム戦争の頃ですか。
しかし村の中でも、反対派のお魎さん(園崎家)と、賛成派の沙都子の父(北条家)との対立が。
この頃は北条家にも、味方は居たみたいね・・・けっきょく孤立するみたいだけど。
しかし鉄平もアレだったけどさ、北条兄妹の親父さんも、かなりガラ悪い人ですなあ(苦笑)
そんな争いを見ながら、ただゴメンナサイと謝るだけだった、無力な羽入で。

ある日、L5を再発してしまった沙都子を抱え、入江診療所へ駆け込んできた悟史くん。
あれ、この時期は、もう鉄平夫婦に引き取られた後なんだな。
このまま沙都子が回復しなければ、解剖して治療法確立のためのサンプルにしようと考える、鷹野さん。
うーむ・・・黒いですよ(汗)

沙都子の容態は、なんとか安定した。
しかし、彼女は色々と虐待を受けてきたっぽい?
もし迷惑でなければ、沙都子をもう少し入院させて欲しい――と、入江さんに言う悟史くん。
沙都子は叔母さん夫婦とも馴染なくて、ケンカや怒鳴り声の日々らしい。
そんな中で、妹を庇ってた悟史くんだけど、そのことが彼のストレスになっていたんだね。
現在の沙都子が、兄に頼ってたって思ってるのも、分からなくも無いかも。
ただ沙都子が大人に心を開かなかった事も、悪いんじゃないか?

“東京”から、雛見沢症候群の検査結果が送られてきたが、原因となる病原体は見つからなかった。
死体を調べても無駄なのではと、予想する入江医師。
その言葉に対して、だったら生きた検体を用意させよう――と言う鷹野さん。
それは人権に関わると、乗り気でない入江医師だが、すぐに彼女は、嬉しそうに小此木さんに連絡を。
うん、やっぱ黒いって鷹野さん。
ひぐらしのなく頃に解 第16話 祭囃し編 其の参 「終わりの始まり」の続きを読む





ひぐらしのなく頃に解 第15話 祭囃し編 其の弐 「蠢き」 

雷に向かって、自分を殺せと叫んだ美代子。
だが、もし自分が生きていたら、運命を引っくり返してみろ――とも言って。
そして雷が落ちた結果、彼女は生きていたわけで。
賭けには勝ったが、助けは来るわけ無いと、美代子は絶望する。

そんなとき追っ手に気づき、ふたたび走る美代子で。
途中で電話ボックスを見つけて、そこに隠れることにして。
そこで、落ちていた10円玉を見つける・・・そのとき彼女は、父が死の間際に、高野一二三の電話番号を言った事を思い出す。
一二三に電話をかけた美代子は、彼に両親が死んだ事を話す。
そして電話が切れる瞬間、自分を助けて欲しいと叫び――。

再び追っ手に気づき、逃げた美代子だが、とうとう捕まってしまった。
彼女は脱走した罰として、酷い拷問を受けたけれど、一二三によって救われる。
車中で一二三は、自分の名前を“一二三”と書くことを教え、“ミヨ”と呼んでいいかと聞く。
そのとき、美代子は“三四”と書いた――ここから“三四”と名乗るようになったのね。、
ひぐらしのなく頃に解 第15話 祭囃し編 其の弐 「蠢き」の続きを読む





管理人について

  • Author : あやりん(旧:彩音)
  • ここはリンクフリーです。
    張るも剥がすも、ご自由に♪
    でもアダルトサイトや、違法サイト等からのリンクは、絶対NGです!

    えーと、それから、下のメルフォから一言くれたら嬉しいです♪
    では、ヨロシクお願いしまーす。

    あ、あと。
    詳しめなプロフ作ってみました、今更ですが。



    良かったら見てってくださいな。
カレンダー
10 << * 2017-11 * >> 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム

名前(HN):

メアド:

件名:

本文:


カテゴリー
最近のコメント
検索
応援バナー
smiley*2G 俺の妹がこんなに可愛いわけがない TVアニメ「夢喰いメリー」公式ファンサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。