管理人の好物に関する感想日記・・・コメント&トラバ大歓迎です♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサー広告 * * トラックバック(-) * コメント(-) * [編集]

うたわれるもの 26話「うたわれるもの」(最終回) 

昨日、リキちゃんの出てる仮面ライダーをレンタルして、見てみた私です。
前の記事にも、単独で記事書いたけど。
自分、そんなにリキちゃんに惚れてたのか――と、自分でも意外な行動だなあ(をい)
ただ単に、リキちゃん扮する霞のジョーの存在が気になったから、見てみたんだけど。

しかし良いキャラ――というか面白キャラしてるわ、霞のジョーって♪
兄貴と慕う光太郎さんへの忠犬っぷり・尽くしっぷりが、また良いですな(笑・腐れ思考が入ってるかも)
つーかジョーさん見てると、マジで行動がオボロまんまな感じで、笑えてくるんだが(をい)
兄貴と一緒に戦うんだ!って、思いっきり言ってるしジョーさんは。
途中の数話だけ見たんで、ジョー初登場から今までの分と、ラストまでと見たいな(笑)

まあ脱線はココらへんで置いといて、うたわれ最終回の感想いきますね~。
とうとう、うたわれも最終回ですなあ・・・しみじみ。

ハクオロが神様だったことに、動揺する仲間たち。
すべては導かれていた事――謳われるもの、ということか。
ああ、この作品のタイトルの意味って、そういう事だったのね。

激しいバトルを繰り広げる、二人のウィツァルネミテア。
流石に、バケモノ同士の戦いは凄まじいですなあ。
それとディーは、孤独から解放されるために、子等に力を貸してた?

そんな中で、アイスマンとミコトの過去が明かされて。
研究所から脱走してから、どれくらいの年月が経ったのか――ふたりの間には、子供が生まれていた。
アイスマンが赤ん坊に贈ったのは、現在エルルゥの持ってる髪飾り?
あれはミコトの父親(ミズシマだろうな)が、くれた物だそうで。

しかし幸せだった二人の所に、研究所から追っ手が。
目覚めたアイスマンは、ミコトが研究の為に解体されてしまったことを知ってしまう。
うわあ・・・実験体ってことだから、やっぱり“そういう”末路なんだ・・・。
あの分だと赤ん坊も、やっぱ研究されちゃったんだろうな。

その事に対する怒りで、ウィツァルネミテアとして覚醒してしまったアイスマン。
んで研究員を、スライムにしちゃった!?
あのスライムって、未来永劫生き続けるものなんだ・・・だからムツミと一緒に、あの遺跡に居たのか。
それと、あれは元は人間だったってのが驚くね。
特にグロくは無いが、なんか気持ち悪いな。

まあアイスマンがキレるのも、分からんでもないけどな。
現実は知らないが、フィクションの研究者ってモンは、エゴイストばっかだよ。
純粋に幸せを願ってた、ミコトが可哀相過ぎる。

覚醒したアイスマンは暴走して、ひたすら人間達をスライムにしていく。
でも、もう一人の優しいアイスマンは、自分を止めて欲しいと願った。
止められないのなら、せめて自分を滅せよ――とも。
だからムツミは、彼の願いどおりに、浄化の炎で研究所を破壊したんだな。

それでもウィツァルネミテアは滅ぼせなかったから、やむなくムツミは彼を封じた。
その際に、心を二つに分けて――それが、今はハクオロとディーになってるワケだね。

人間は神の力に頼るのではなく、自分の力で生きていくべきだと言うハクオロ。
そして全てを終わらせる為に、ハクオロはディーを取り込み、一つの存在に戻った。
あー、やっぱねえ・・・同じだから争うなら、元に戻るってか。

二人の戦いは、それによって終わり。
全てを見ていたトゥスクルの仲間たちと、改めて相対するハクオロで。

自分を封じて欲しいと、ウルトに頼むハクオロで。
やっぱりですか、ハクオロさん・・・前回の時点で、別れのフラグ立ててたけどさ。
でも、人の手でウィツァルネミテアを封じることに罪を感じ、躊躇うウルトで。

そこに、罪を一緒に背負ってあげる――と言い、ムツミが現れる。
お父様が眠りを選ぶのなら、ムツミは従うだけだそうで。
ムツミはカミュを返してくれて、霊みたいになったな。

ハクオロの願いどおりに、彼を封印しようとする、ウルトとカミュで。
ディーが暴れたとき、仲間たちが攻撃をかけるのが、信頼があって良いな。
そして光に包まれ、謎の空間でハクオロは別れの言葉を。
オボロはハクオロの側に居たかったけど、ユズハの事を考えたら受け入れざるを得なかったのか。

アルルゥもエルルゥも、ハクオロと別れるのは辛いわけで。
もうエルルゥは、自分の気持ちを素直に言えるんだね・・・ハクオロが好きなんだ、と。
ハクオロは契約の影響だと言うけど、彼女の方は、契約は関係なく好きだと言えて。

ハクオロの正体も何もかも全て知ってて、それでもハクオロを好きになったんだな、エルルゥは。
そして最後に、キスできたね・・・良いなあキスって。
いつか再び会えることを信じて、エルルゥはハクオロと別れちゃったよ。

うーん・・・ハクオロ×エルルゥ好きな私としては、ここは切なすぎるよ。
てかエルルゥは、やっぱりミコトの子孫か何かだろうか?
ハクオロが最後の最後に、何か感づいていたしね。

最後は、皆のエピローグですか。
ってオイオイ、ユズハは何時の間に死んじゃったんだよ!
PC版ゲームでは、攻略ヒロインの一人だったらしいけど<ユズハ
何かPS2版のゲームでは、声優だけ無駄に豪華な子って印象になりそう(をい)

そしてオボロは、皇の座を捨てて旅に出るのか。
ドリグラがオボロの旅に付いて行くのは、オボロLOVEだからだろ(苦笑)
あとドリグラがオボロ&ユズハ兄妹に仕えてたのは、親の代からの盟約?
やっぱりオボロやユズハは、もとは王族だったりして。

カルラは、トウカをアンクァムとして売り飛ばしちゃった!?
そのせいで二人は、必死で逃げてるんだな(笑)
本当カルラさんてば、何やってるんだよ・・・でも良いコンビだな、カルラとトウカは。
そしてウルトは、皇として何とか頑張ってるみたい。
まあムントは相変わらず、カミュに手を焼いてるみたいだが。

クーヤとサクヤは、やっと幸せになれたかな。
二人が静かに暮らせる世の中に、なったらいいけど。
相変わらずムントの所から脱走したカミュは、アルルゥと一緒に森に居て。
ユズハは死んじゃったけど、アルルゥとの友情は、今でも強いみたい。

そして最後に、エルルゥは――祖母同様に薬師として、集落の人たちから頼りにされてる。
あの集落は、遠目に見たらヤマユラの場所に似ていたけど?

エルルゥはアルルゥと一緒に、ハクオロが帰ってくるのを待っているのね。
しかし最後の瞬間、振り向いたときのエルルゥの笑顔の意味は?
こういうラストって、分かりにくいんだよ・・・どうせなら、ハクオロが帰ってきてのエンドなら良かったのに。

まあ兎も角、2クールの放送が終わったわけだが。
エロゲ原作なのに、余りグダグダ感が無く終わった感じだったなあ。
たぶんエルルゥをヒロインって固定したから、ルートも固定されたんだろうな。
関連記事




From たけろー
初めまして。たけろーと申します。
いまさら何ですが、コメントさせていただきます。

>エロゲ原作なのに、余りグダグダ感が無く終わった感じだったなあ。
原作ですが実は一本道でシナリオ分岐がありません。
そのためだと思います。
でも、よく2クールに詰め込んだなぁ。

結構、原作と違うところ多いので、ゲームも楽しめると
思います。
ウルトのエピソードとか、クーヤがもっと魅力的で例の
シーンの破壊力が普通じゃないとか、クライマックスの
26話辺りとか、ラストシーンとか…。
個人の好みでしょうけど、ラストは原作の方が好きです。
アレは涙腺を破壊されます。ゲームもオススメです。
URL [ 編集 ]
From 彩音(管理人)
はじめまして、コメントありがとうございます。

原作は、分岐が無いんですね・・・だったら、やりやすそうな気はします。
大抵エロゲ原作アニメだと、誰ルートかでモメてる印象があるので(苦笑)
同じ会社のTo Heart2のアニメなんか、かなりダメダメみたいだったし。
それでも、尺が無さそうな気はしますけど・・・頑張りましたね、って感じですね。


原作ゲームは、やってみたいんですけどね~。
やっぱりエロゲを買う勇気は無いので、PS2版待ちになりそうな感じです(笑)
URL [ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL



?おとぎ銃士赤ずきん 第14話 ?うたわれるもの 最終話(26)「うたわれるもの」
『うたわれるもの』のオボロです。彼の衣装デザインは一見すると、全てブラウン系統で、かなり地味ぃ~な感じに見えたのですが、それでも使用するカラー数は多くて、描いてみて初めてその凝ったデザインに驚かされました。
[2006-10-14 17:12] ゆったりイラスト空間
随分と遅くなってしまいました・・・・(汗)あ~~~~!!!!もうついに最終回になってしまったかと思うととても残念です。大好きなアニメだったのに!最終回はですね・・・・、感動!!!!もう最初らへんから
[2006-10-14 03:28] JUNKS
 第26話(最終回)「うたわれるもの」 いゃぁぁぁ~良かったですよっ、大満足の作品です、今回で最終回なんてとても残念です。始まりで「エルルゥ」に心をつかまれ中盤に「アルルゥ」にやられ最後は「ハクオロ」に感
[2006-10-07 22:09] まるとんとんの部屋
 激しくぶつかるハクオロとディー。
[2006-10-06 22:33] 移り気な実況民の日々
マグカップか…悪くはないが、使う勇気がないwトートバッグこれを持ち歩けるのは秋葉ぐらいなもんだろうカードダスみたいなもんかな?ちょっと懐かしい「うたわれるもの」関連アイテムを見る>>う
最終回はハクオロとディーとの戦いに決着が付くお話でした。ハクオロは過去のことを全て思い出して、再び自らを封印してもらうことに。後日談もあって、いい最終回でした。激しい戦いを繰り広げるハクオロとディー。自分達こそが災いだという、元凶なるものたちの....
[2006-10-06 07:08] パズライズ日記
 どこか懐かしい雰囲気が作品全体に漂う『うたわれるもの』の最終話が終わってしまいました。前半のほうから、何故か主人公のみ特殊な耳や、尻尾がないなど、色々と謎が振られていましたが、最終話をもって無事全て解決!・・・とはいかなかったように思えます。 主人公が
[2006-10-04 01:16] 俺萌
終わってしまいましたね。原作未プレイの自分には、細かい謎がのこったけどそれよりもハクオロとみんなの最後のシーンがじっくり描かれてたのが感動的でした。ひきとめるアルルゥを見るのが辛すぎました。
[2006-10-03 23:59] ◎こころんてんとち◎
うたわれるもの 第四巻神と神の壮絶なる戦い・・・ハクオロによってこの地へと導かれた仲間達は、今はただその戦いを見守ることしか出来ません。元凶なるもの達の滅ぼしあい・・・そして、その壮絶なる戦いの末に待っていたものとは・・・。
日曜日に「うたわれるもの らじお」を聞こうとしたけど接続が出来ません。私だけでしょうか?
[2006-10-03 21:50] ゼロから
第26話  「うたわれるもの」(最終話)  ふたつに分かたれたもの。 ひとつは、永劫の孤独を癒すため、愛し子らに試練を課し。高みに至らせるために。 いまひとつは、愛し子らを災いから救けるために。ともにあり、と
[2006-10-03 19:41] SERA@らくblog
うたわれ最終回!!もうすごくて衝撃的でヤバすぎな最終回でした!!では感想へ。ちょっと泣いた…かもw(ぇいや、マジでよかった…wすさまじい怪獣映画のあとは、ハクオロとみんなとのお別れのシーンですが、やべえ…アルルゥを見てるとマジ泣けてくる…沢城みゆきさんの
管理人について

  • Author : あやりん(旧:彩音)
  • ここはリンクフリーです。
    張るも剥がすも、ご自由に♪
    でもアダルトサイトや、違法サイト等からのリンクは、絶対NGです!

    えーと、それから、下のメルフォから一言くれたら嬉しいです♪
    では、ヨロシクお願いしまーす。

    あ、あと。
    詳しめなプロフ作ってみました、今更ですが。



    良かったら見てってくださいな。
カレンダー
04 << * 2017-05 * >> 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
メールフォーム

名前(HN):

メアド:

件名:

本文:


カテゴリー
最近のコメント
検索
応援バナー
smiley*2G 俺の妹がこんなに可愛いわけがない TVアニメ「夢喰いメリー」公式ファンサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。