管理人の好物に関する感想日記・・・コメント&トラバ大歓迎です♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサー広告 * * トラックバック(-) * コメント(-) * [編集]

鉄のラインバレル #04「正義の代償」 

城崎さんに去られたうえに、ラインバレルもJUDAに取られてしまい、不貞腐れてる浩一君です。
でも心配して迎えに来てくれた矢島には、別に大丈夫だという態度をとるワケで。
うーん・・・本当ガキだなあコイツは。

一方JUDAでは、ラインバレルを調べていた。
だがラインバレルは、既に自己修復が完了してたわけで、本当に化け物マキナですなあ。
そして城崎さんはJUDAに引き取られたようで、JUDA社長の石神さんと話をしていた。
見知らぬ世界とか、こちらの世界とか・・・彼女は別の世界の人間みたいだね~。
そのへんは原作でも明かされたらしいけど、リアルタイムで追ってないので、詳しくは知らないのさ(汗)

大体は記憶を取り戻した城崎さんだけど、こちらの世界に来る直前に起こった事は、まだ思い出せないらしい。
城崎さんの父が、ラインバレルと彼女を送り出したらしい。
だけど、今のファクターは浩一なわけで。

1体のマキナに対して、ファクターは1人。
だから次のファクターを選ぶためには、今のファクターを殺すしか無い。
流石にそんな事はしたくないから、早く力の本質に浩一が気付く事を望む、石神さんで。

降矢は上級生に頼み、浩一をボコろうとする。
けどファクターになった浩一には、敵うはずも無いわけで。
思いっきり返り討ちにされて、フルボッコですわ。
「ラインバレルなんか無くたって、俺は最強なんだ」とか思う浩一は、結局は何も変わってないし。

JUDAの制服に着替えた城崎さんは、今まで着てた服をどうするか聞かれ。
いったんは処分して欲しいと言うけれど、結局は置いておくのね。
・・・って、それ浩一の妹の服だったんじゃあ、返さなくていいのかよ(汗)

浩一を心配する理沙子に対し、浩一と話し合うから明日まで待ってくれと言う矢島。
そして彼は、あした全て話すと約束する。
原作読んでるから、この後に起こる事を知ってるわけで、もう初見時で『それ死亡フラグだよ矢島~~』とか思ってしまった(涙)

浩一の前に現れた矢島は、ケリをつけようと言うが、既にケリは付いてると、無視する浩一で。
すると矢島は、自分がもう浩一に必要ない事を、証明してくれと言う――。

ファクターの力で矢島を一方的にボコる浩一だけど、何度も矢島は立ち上がってくる。
そんな中で、浩一の気持ちが変わってきた?
矢島に勝ちたかったはずなのに、彼を殴るたびに嫌な気分になっていくと。

「ただ理沙子の気を引きたくて、おまえを守っていただけなんだよ」と言う矢島で。
浩一の気持ちを矢島は知らなかったけど、浩一の方も矢島の気持ちを知らなかったから、すれ違ったんだろね。
でも二人が和解しようとした時、とあるハグレマキナの攻撃で、矢島が吹き飛ばされてしまった!

鉄骨が身体を貫いていて、矢島は既に虫の息。
その上でマキナの銃撃から浩一を庇って、矢島は死んでしまった・・・。
そりゃあね、分かってたわよ、分かってたけどさ、やっぱキツイわ。

矢島の腕を抱いて、絶叫する浩一だけど、やっぱりグロいなあ。
そして城崎さんの認証無しに、ラインバレルを呼び出した浩一だったとさ。
「大切なのはどうすればいいかじゃない、お前がどうしたいかだ」との矢島の最期の言葉に、あいつを殺したいと言う浩一で。
そしてファクターとして、完全に目覚めたみたいね。

矢島を殺した敵への復讐で暴走した浩一は、エクゼキューターで街を大破壊ですか~。
まあ森次さんたちの奮闘で、何とかラインバレルは止まったワケだが。
しかし浩一は、矢島みたいな正義の味方になりたかったと・・・どこで間違ってしまったんだろう。

次回は、いよいよ遠藤シズナ&イズナ姉弟の登場ですか!
久々のショタ(なのか?)くぎゅだから、声が凄く楽しみですわ♪
まあ植田佳奈さんは予告で出てきたけど、いつものキャラだったわね(笑)

しかし柿原さんは、すごい浩一に合ってるわね!
てか未だに、叫ぶ時はシモンみたいな感じだなあとは、思わないでも無いんだけどね。
それにしても・・・バトルもので主人公に近しいキャラが死ぬと、復讐か引きこもるか、って感じがあるんだけどさ。
かっきーキャラってば、それを両方こなした感じですね(をい)










http://hageshiki.blog122.fc2.com/blog-entry-281.html
http://hinaxnagi.blog31.fc2.com/blog-entry-533.html
関連記事




コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL



それはまさに「偉大なる死」。
[2008-11-13 19:44] アオイオア
「大切なのは どうすればいいかじゃない お前が どうしたいかだ」 うぁああー!! 矢島―!!! …わかってはいたけど、やはり矢島のシーンを見る...
[2008-11-01 17:34] WONDER TIME
その生き方に憧れすら感じた、一番の親友。 浩一が支払った正義の代償は、あまりにも大きいものでした。 大切なものは、失ってから初めて気付く、という事を真っ向から描いたお話です。 絵美に拒絶され、ラインバレルを操縦することが出来なくなった浩一は、イライラを募...
管理人について

  • Author : あやりん(旧:彩音)
  • ここはリンクフリーです。
    張るも剥がすも、ご自由に♪
    でもアダルトサイトや、違法サイト等からのリンクは、絶対NGです!

    えーと、それから、下のメルフォから一言くれたら嬉しいです♪
    では、ヨロシクお願いしまーす。

    あ、あと。
    詳しめなプロフ作ってみました、今更ですが。



    良かったら見てってくださいな。
カレンダー
05 << * 2017-06 * >> 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前(HN):

メアド:

件名:

本文:


カテゴリー
最近のコメント
検索
応援バナー
smiley*2G 俺の妹がこんなに可愛いわけがない TVアニメ「夢喰いメリー」公式ファンサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。