管理人の好物に関する感想日記・・・コメント&トラバ大歓迎です♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサー広告 * * トラックバック(-) * コメント(-) * [編集]

うみねこのなく頃に 第6話「EpisodeⅡ-Ⅰ middle game」  

野球中継の延長によりハルヒ(@サンテレビ)が大幅に遅れたので、今週は木曜深夜のKBS放送分が見れました♪
それにしても阪神大好きサンテレビが、かなり珍しいことにオリ戦を流してたわね~。
まあアレにはもう、希望もクソもないけどな(をい)

ともかくも、そんな事は置いといて、うみねこ感想いきます。
そういやEP2は、コミカライズ版コミックス1巻が出たばっかだったよーな・・・うーん、やはり読むべきだろうか。

時間は遡り、1984年10月。
ドジって絵羽さんに怒られた紗音を、さりげなくフォローしてあげる譲治・・・そんな彼に紗音は、身分違いの恋をしてしまう。
だが譲治には見合い話が来ているようで、絵羽さんは使用人である紗音に対し、チクチクと嫌味を言って釘をさすのね。

恋に苦しむ紗音の前に、ベアトリーチェが現れた。
ベアトリーチェは、祠に納められた鏡を割ってきてくれれば、思い人と添い遂げさせてやろうと言ってきたよ。
ここでは鏡を割る事を拒否した紗音だったけど、その理由は、鏡を割れば魔女の力の一部が蘇ってしまうから。
今まで何も無く平和だったのに、魔女の力が蘇ったら、何が起きるか分からないから。
だけど結局1985年12月に、鏡を割ってしまった・・・彼女は譲治との幸せを選んだんだね。

この島でベアトリーチェの姿を見る事が出来るのは、紗音と嘉音だけらしい。
そして紗音は、ベアトリーチェにブローチを返そうとするが、ベアトリーチェは友情の証として持っていてくれと。
それを嘉音に渡す紗音だけど、嘉音はベアトリーチェの事を嫌っているからねえ・・・家具のままの嘉音と、人間になった紗音か。

朱志香の高校の文化祭に来た嘉音は、朱志香の彼氏のフリをするのね。
しかし朱志香の歌は・・・歌詞も電波でアレだったのだが、なぜに東方コス?
けっきょく自分は家具だからと、朱志香を拒絶する嘉音だったワケで。

その直後、ベアトリーチェと会った嘉音は、ブローチを壊してしまう。
まあ嘉音の言った、ベアトリーチェが恋を弄んでるってのは、正しい気がするなあ。
次回は、まだ恋模様の話なのかしら?



















http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-493.html
http://pagyuu.jugem.jp/?eid=825
関連記事




From 野次馬アニメ
原作読んだ印象からうみねこはあまり期待してなかったのですが
なんかいきなり盛り上がってきました・・・
どっきゅん☆ハートはたまげましたけどw
URL [ 編集 ]
From 彩音(管理人)
はじめまして。
そうですね、あの歌は本当びっくりしました・・・原作では、別の歌だったらしいですが。

あ、最近コミカライズ版を読んだのですけども。
なんか・・・やっぱりアニメは、すごい端折られてるんですねって感じでした。
URL [ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL



戦人VSベアトリーチェじゃないのか? ラブラブ展開いいですねw ベアトリーチェい
[2009-08-09 16:50] アニメ-スキ日記
うみねこのなく頃に episode II-I middle game 肖像画チェ...
 第6話「episode ?‐? middle game」  「そうですね・・・
 今回からはまた仕切りなおしでEP2序盤から。話は紗音・嘉音の恋愛話中心に描かれていきます。あの儀式が始まる前に2人には何があったのかも気になっていました。  また前回登場してきたベアトリーチェも話に絡んできて、話はますます分からなくなってきました…。...
[2009-08-09 03:20] コツコツ一直線
TVアニメーション 「うみねこのなく頃に」 コレクターズエディション Note.01(2009/10/23)小野大輔井上麻里奈商品詳細を見る 第2のゲームが幕を開...
「Episode?-I middle game」 OPのベアトリーチェ肖像画が朱志香スタイルに変わっているなあ。これに一体どんな意味があるんだろうか。 学校の文化祭では魔理沙のコスプレして歌ってたし、何この妙に世界観ぶち壊し気味な回は。 とか、妙な方向で突っ走ってはいたものの、..
[2009-08-08 22:13] 黒猫コミック館
TVアニメーション 「うみねこのなく頃に」 コレクターズエディション <Blu-ray 初回限定版> Note.01クチコミを見る 第2のゲームが幕を開ける。運命の日から遡ること数年、譲治のさりげない気配りに助けられ、密かに想いを寄せるようになった紗音。身分違?...
アニメ「うみねこのなく頃に」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *キャラクター(声優): 右代宮戦人(小野大輔)、右代宮朱志香(井上麻里奈)、右代宮真里亞(堀江由衣)、右代宮譲治(鈴村健一)、紗音(釘宮理恵)、嘉音(小林ゆう)、右代宮金?...
「どっきゅんどっきゅんこの胸ーがー どっきゅんどっきゅん裂けそうー」 「どっきゅんどっきゅん心のー 消しゴムくださいー」 ...
[2009-08-08 00:04] Heart of the Daze
第2エピソード開始。 時間を戻し、シャノンとカノンに、ベアトリーチェがどう干渉したか。 これで事件の発端を起こしてる存在はベアトリ...
[2009-08-07 22:33] SERA@らくblog 3.0
なんだこの公式MADww 戦いは既に始まっているのか、惨劇の前からベアトリーチェは動いていました。 ではうみねこ感想です。 片翼の鳥 TVア...
[2009-08-07 20:38] ラピスラズリに願いを
   今回から、Episode2に突入!!   てっきり、1話の辺りを最初からループするとばかり思っていたのですが、Episode2は、六軒島に一族が集結する前の所からスタートするようです。  てっきり、戦人とベアトリーチェの勝負だと予想してましたよ(汗) &am...
[2009-08-07 20:06] 独り言の日記
家具と人間。
[2009-08-07 19:28] ミナモノカガミ
もう1度最初から! でもエンドレスじゃなくて一安心ですね(A;´・ω・)フキフキ 1985年12月。 事件から遡ること1年前? 魔女はいろいろ...
[2009-08-07 17:11] 空色きゃんでぃ
「人間と家具は恋愛など出来ません」 ベアトリーチェの魔法で、紗音が人間としての幸せを知る話。 エピソード2の序盤は紗音・嘉音の視点...
[2009-08-07 14:01] 日記・・・かも
「お前は恋のキューピットなんかじゃない!!」 嘉音君って、男の子だったんだぁ…「僕」が一人称の女の子だと思ってたww 新章入ったと...
前回までの展開から一転。今回からは魔女ベアトリーチェも頻繁に登場して、事件が起こるまでの過去の経緯が描かれるようですね。今回は、紗音と嘉音にスポットが当たったお話でした。...
[2009-08-07 09:23] 日々の記録
幸せ それは一瞬の輝きでしかなかった。
[2009-08-07 09:20] 穹翔ける星
TVアニメーション 「うみねこのなく頃に」 コレクターズエディション Note.01(2009/10/23)小野大輔井上麻里奈商品詳細を見る 時間は過去の平行世界...
[2009-08-07 09:15] 破滅の闇日記
Episode 2-1 middle game OPの肖像画がEpisode 2用に挿し変わっており、新章に入ったことを明示。 今回はEpisode 2に入る前の過去のお話なので、 サブタイ...
[2009-08-07 08:40] さすらい旅日記
   第6話EpisodeII-I middlegame時は戻り、1984年10月。金蔵の長女・エバのひとり息子・譲治に思いを寄せるシャノンは、身分違いの叶わぬ恋に苦しんでいた。そんな折、シャノンは、ベアトリーチェと名乗る女性からある条件と引き換えに願いを叶えてやろうと提...
[2009-08-07 07:05] 日々“是”精進!
管理人について

  • Author : あやりん(旧:彩音)
  • ここはリンクフリーです。
    張るも剥がすも、ご自由に♪
    でもアダルトサイトや、違法サイト等からのリンクは、絶対NGです!

    えーと、それから、下のメルフォから一言くれたら嬉しいです♪
    では、ヨロシクお願いしまーす。

    あ、あと。
    詳しめなプロフ作ってみました、今更ですが。



    良かったら見てってくださいな。
カレンダー
04 << * 2017-05 * >> 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
メールフォーム

名前(HN):

メアド:

件名:

本文:


カテゴリー
最近のコメント
検索
応援バナー
smiley*2G 俺の妹がこんなに可愛いわけがない TVアニメ「夢喰いメリー」公式ファンサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。