管理人の好物に関する感想日記・・・コメント&トラバ大歓迎です♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサー広告 * * トラックバック(-) * コメント(-) * [編集]

イスカリオテ 

レンタルマギカの作者・三田誠氏による、電撃文庫でのシリーズですね~。
しかし三田さんって、いろんな文庫で書いてるんだな・・・その中で一番長いのがレンマギ(もといスニーカー)だけど。

4048673483イスカリオテ (電撃文庫)
アスキーメディアワークス 2008-11-10

by G-Tools


前のレンタルマギカの感想で

そういえば・・・作者の三田誠さんは、いま電撃文庫でも書いてるのね。
そっちの作品も相変わらず魔法とかが絡む、ファンタジーものみたいだけど、気になるから読んでみようかな。



とか書いたんだけど、やっぱり読んじゃったと言うね(笑)
んじゃあ、簡単に感想いきまーす。

主人公である久瀬イザヤは、一年間“久瀬諫也”のフリをするという条件で自由の身になった、いわゆる不良少年だと。
しかし何かの技術で久瀬諫也そっくりに化けたんだと思ったら、実は久瀬諫也の双子の弟だったってオチですか。
そんなイザヤの本名は、ラストでノウェムにだけ明かされたけれど、久瀬勇哉(ユウヤ)って言うのね。

で、この作品のタイトルであるイスカリオテってのは、奇蹟を模倣するためのアイテムで、使える人間は少ないらしい。
神話とか絡んでくるトコは、やっぱ三田さんだな~って思うわ。
そしてレンマギでは対人間がメイン(化け物とも戦うけどさ)だけど、この作品では<獣(べスティア)>って化け物が敵なんだな。

波璃がメインヒロインかと思ったら、なんかノウェムもヒロインっぽいし、やっぱ三田さんはヒロイン二人かって感じが(穂波とアディみたいに)
しかし波璃を押しのけて、ノウェム人気が上がりそうな気がしなくも・・・人形キャラだし、主人公のパートナーだし。

それにしても、確かに面白いのは面白いんだけど、レンマギと違って文章から映像をイメージしにくいなあ。
ま、続きが気になるのは確かなので、ずっと読んでいくと思いますですよ。
関連記事




コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL



管理人について

  • Author : あやりん(旧:彩音)
  • ここはリンクフリーです。
    張るも剥がすも、ご自由に♪
    でもアダルトサイトや、違法サイト等からのリンクは、絶対NGです!

    えーと、それから、下のメルフォから一言くれたら嬉しいです♪
    では、ヨロシクお願いしまーす。

    あ、あと。
    詳しめなプロフ作ってみました、今更ですが。



    良かったら見てってくださいな。
カレンダー
03 << * 2017-04 * >> 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メールフォーム

名前(HN):

メアド:

件名:

本文:


カテゴリー
最近のコメント
検索
応援バナー
smiley*2G 俺の妹がこんなに可愛いわけがない TVアニメ「夢喰いメリー」公式ファンサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。