管理人の好物に関する感想日記・・・コメント&トラバ大歓迎です♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサー広告 * * トラックバック(-) * コメント(-) * [編集]

#61「藍染、立つ!恐るべき野望」 

今回は、原作172~175話の範囲。
うーん・・・ヨン様ペラペーラだわ(苦笑)
ああ、やはり速水さんは悪役が似合う・・・ふふふふ。

4088738837BLEACH 20 (20)
久保 帯人
集英社 2005-12-02

by G-Tools


今回の作画は、ちょっとアレだったなあ。
でも、アニシーのあの作画に慣れたら、こんなの可愛いもんさ(をい)
・・・では、今週の感想です~。

双殛の丘で、死んだはずの藍染隊長と会う恋次。
恋次は、彼が生きてた事に戸惑うが――当人は「朽木ルキアを置いて退がれ と言ったんだ」と迫る。

いっぽう勇音は、縛道の五十八<摑趾追雀(かくしついじゃく)>で、藍染が双殛に行った事を突き止める。
それを知った卯の花隊長は、全ての隊長・副隊長に藍染の真実を伝えるようにと命令。
そして旅禍たちにも、同じ話をするように――とも。
卯の花隊長のほうは、シロちゃんと桃ちゃんの治療するみたいね。

勇音の使った、縛道の七十七<天挺空羅(てんていくうら)>は、通信のための術なのね。
あんな大掛かりな通信術は、使い勝手悪いような・・・今回みたいな緊急時用なのかな。
この天挺空羅によって、藍染たちの裏切りと四十六室の全滅が、皆に知らされて。

山爺と京楽&浮竹両隊長は、戦闘を中断したねえ。
シロちゃんが倒された事を知った乱菊姐さんは何処かへ去り、そしてイヅルは呆けてるよ。
どうやらギンは、桃ちゃんには手を出さないと、嘘をついていたみたいね。
射場さんと一角のバトルも中断・・・まあ、この二人の場合は、バトルじゃない気もするけどさ。
東仙の部下だった修兵や、東仙の友だった狛村隊長も、戸惑いは隠せないカンジだね。

そしてマユリ様の素顔きたー!!
原作でコレ見て、本当びっくりしたさ。
あれはマスクだった・・・そして美形なのよね、あの人は。
しかし、髪は青なのかよ!?何だかなあ。
久しぶりの釘宮ネムは、シャナの感じがしたよ・・・ははは。

勇音の通信は、卯ノ花隊長に言われたとおり、しっかり一護たちのところにも届いてて。
ココだけ、原作とは結構変わってるなー。
雨竜の推理がバッサリとカットされてるし、一護が通信に戸惑うのも無しになってる。
まあ一護にしたら、隊長同士の揉め事なんて、自分には関係ないよな(苦笑)

そういや原作見てたら、この通信時は丘を降りきってると思ってたよ?
旅禍組が喋ってるシーン見たら、チラチラ塀が見えるし。
でもアニメだと、階段の所に居ることになってるのね。

いっぽう双殛の丘。
ルキアを渡すことを拒んだ恋次に、藍染は「腕ごと置いて 退がりたまえ」と言って攻撃を。
まあ恋次は、かわすのが上手くなったそうだけど。
しかし藍染・・・恋次をアリ扱いですか(苦笑)

「彼女は僕なしでは生きられない そういう風に仕込んだ」て台詞は、やっぱりエ●い感じだ。
てか桃ちゃんを自分で殺すのは嫌だったから、シロちゃんやイヅルと殺し合わせようとしたのか・・・。
もうホント、酷すぎだよ藍染さんてば。
まあイヅルは兎も角、シロちゃんが桃ちゃん殺すコトは無いと思うぞ!?
うーん・・・つまり桃ちゃんは、最初から藍染に利用されてたのね。可哀相に。

そして、藍染と戦う決意をする恋次。
だけど今の恋次は、始解するのが精一杯で・・・まあ、お兄様にやられちゃったからな~。
でも藍染は強いよねー。蛇尾丸を素手で防いでるしなあ。
けっきょく蛇尾丸を破壊され、自らもダメージを負わされる恋次だったとさ。

「確信だ
君達三人に初めて会った時 僕は君達が『使える』と確信した
だから君達が護廷十三隊に入った時 すぐに三人とも五番隊に入隊させた
そして より役に立ちそうな二人を 僕とギンの部下にした
一番厄介そうな君は 早々に他隊(よそ)に飛ばした」


つまりは巨大虚事件(#46【実録・死神の学校】)の時に、利用できそうな目星つけてたのね?
恋次は厄介だと思った、か・・・ふーむ。

恋次を庇い、自分から藍染の元へ行こうとするルキア。
だが、恋次は制止し離そうとしない・・・恋次は、かつて彼女を手放してしまったことを、後悔しているから。
だからこそ「放さねえぞ・・・誰が放すかよ・・・バカ野郎が・・・!」って言えるんだよね。
藍染の剣が恋次を殺そうと迫った、その瞬間――黒い刃が、鏡花水月を防いでいた!

「どうしたよ しゃがみ込んで ずいぶんルキア重そうじゃねえか
手伝いに来てやったぜ 恋次!」


一護キターーー!!

ああもう、やはり主人公様はカッコイイですわ!
さて、一護は藍染に勝てるのか?
・・・ってなトコでAパート終了でーす。

Bパートは、原作174話から。
恋次は素直に礼を言おうとするけど、一護ってば
「ルキア運ぶだけでボロボロじゃねーか やっぱ逃げるだけでも オメーにゃ荷が重たかったか?」
なんて言ってさ。
で、やっぱりケンカになっちゃうと(笑)

うふふ・・・私はイイ友達だと思うよ、この二人は。
ちなみに私は、カップリング関係無しに一護・ルキア・恋次のトリオ好きでーす♪
・・・まあ本命は、イチルキだけどね(苦笑)

そして、二人と藍染との戦い。
恋次が狒牙絶咬(ひがぜっこう)という技を使って隙を作り、そこに一護の超速攻撃――これで何とかなる、そう思えた。
だが甘かった・・・天鎖斬月を指一本で受けた藍染は、一護をバッサリ斬っちゃって。
しかも恋次にもダメージを与え、ルキアに迫る!

あー、やっぱブラーンは無理ですか。
誤魔化すだろうなあ、とは思ってたけど、やっぱり誤魔化すのねー。

一護は何とか生きてたけど、かなりダメージは酷いね。
ん?原作の台詞が省かれてるな・・・原作だと、一護は背骨だけで繋がってるって解説されてるのに。
しかし本当ありえないよな、背骨だけで繋がってるって。現実だと、マジ死んでるよ?

そして語られる、藍染の計画。
藍染は死神の限界を突破したかった・・・そのために、虚と死神の境界を取り払おうとしたのか。
ほう。#46のときの虚や、海燕さんを殺すキッカケになった虚は、藍染の作品だったんだね。

“死神の虚化”や“虚の死神化”というキーワードも出てきたけど――つまりは
死神の虚化⇒仮面の軍勢(ヴァイザード)
虚の死神化⇒破面(アランカル)

<以上WJ本誌ネタバレ>
ってコトですかねえ?

そんな中、浦原喜助が作った“崩玉”というモノは、虚と死神の境界を取り払うコトが出来たとか。
だけど、その崩玉は危険なもので――喜助自身もソレを破壊したかったけど、方法が見つからなかった。
んで、彼の取った方法は【他の魂魄の奥底に隠す】という方法なのね。
・・・そして、崩玉の隠し場所に選ばれたのが、ルキアだったと。

けっきょく喜助が、全て悪いんじゃねえかよ(遠い目)
藍染も悪だが、喜助も悪いよ・・・わたし、喜助好きなのになあ(汗)
ペラペラと話し続ける藍染だったが――そこに怒りの狛村隊長が来た!
そんなところで、今週は終わり。

次回は、コミックス20巻終わり以上まで行くみたいだなー。早いよ(汗)
予告に織姫治療シーンが在ったってコトは、次回お兄様のアレまで行っちゃうのか!?
あー・・・お兄様のアレは、意外な真実が明らかになるからなー。
関連記事




From BlogPetのだぁすけ
彩音は、広い感想とかをアニシーしたかったの♪


URL [ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL



「今週のBLEACH-ブリーチ-第61話『藍染、立つ!恐るべき野望』は先週の次回予告通り『黒・藍染』のディナー形式の瞬殺タイムでした」「ディナー形式って…」「一護と恋次はお料理じゃないんだよ」「例え的には、料理のようにスパッと一護と恋次を斬り裂いてだね」『・・..
[2005-12-15 14:21] 翔太FACTORY
【10秒で分かる、今日の『ぶりーち』】藍染隊長無敵披露ディナーショー・・・だった気がするういうい、んでは「BLEACH」を見ての感想なんかをぜんぜんと・・・。( ゚Д゚) ぽかーん何なんですか、今回の藍染隊長の無敵っぷりは!恋次は撫でられてな...
藍染惣右介のディナーショウもクライマックス!若干、席の余裕があったそうですが。
[2005-12-14 22:30] kasumidokiの日記
はい、ブリーチー!原作読んでない私にとってこないだの展開にはびっくりしまくりだったんだけども(だろうな)、今回は一体どうなっちゃうの??前回の後、鸚鵡ちゃんに新巻借りたけど、実は読んでません…何かアニメで見たくって><だから今回もどうなるのかわっから~ん
[2005-12-14 22:07]  はちみつ水。
いよいよ藍染隊長のディナーショーの開演っ!!って違っ!今週もブラック藍染隊長が喋りまくり!そんな感想は続きからどうぞっ!!BLEACH 尸魂界 救出篇 1 (完全生産限定版)
[2005-12-14 21:28] WONDER TIME
恋次とルキアが双極の丘へ飛ばされたところから。さてさて、恋次は黒4様から、ルキアを守りきれるのか!?そんな具合で、第61話の感想です。
[2005-12-14 18:31] 九郎の日々
今週のBLEACH(ブリーチ) あらすじと感想前回の復習藍染惣右介が生きていましたとさ。彼の斬魄刀、鏡花水月の能力『完全催眠』は五感全てを支配する。この能力で今ままで皆を騙していたそうだ。動き出した藍染はまず雛森をその手に掛ける。そん...
[2005-12-14 03:55] ひとりでもいくぞ
穏やかそうだった藍染隊長はもういません。今や真っ黒です。黒すぎて黒なのかどうかも分かりません。(ぇ)そんなこんなで今週のBLEACHの感想です☆ちょっと時間がないので簡単に
4様強すぎ、としか言えませんな。一護の卍解受けて指一本って何じゃー!?勇音の「天挺空羅」は便利な能力ですな。不特定多数ではなく、語りかけたい相手を限定出来るのがさらに良い。一護に秒殺された時はただの副隊長かと思いましたが、こういう見せ場もあるので...
[2005-12-14 03:22] ハンター日記
あらすじ:一方四番隊副隊長の勇音は、縛道の七十七「天挺空羅」を使って藍染が生きていたことと中央四十六室を全滅させて自らが成り代わっていたことなどを他の死神達に伝えるが、一護&恋次が藍染に瞬殺されてしまう。そして物語は静かに幕を閉じるのだった・・・・完。
= BLEACH第61話 「藍染、立つ!恐るべき野望」 =詳細:東仙によって双極へと連れてこられたルキアと恋次の前に藍染と市丸が現れる。死んだはずの藍染の登場に驚きを隠せない恋次に対し、藍染は冷ややかに「ルキアを置いてさがれ」と命令する。状況に混乱する恋次だったがル
[2005-12-14 02:00] THE TWINKLE OF THE STARS
管理人について

  • Author : あやりん(旧:彩音)
  • ここはリンクフリーです。
    張るも剥がすも、ご自由に♪
    でもアダルトサイトや、違法サイト等からのリンクは、絶対NGです!

    えーと、それから、下のメルフォから一言くれたら嬉しいです♪
    では、ヨロシクお願いしまーす。

    あ、あと。
    詳しめなプロフ作ってみました、今更ですが。



    良かったら見てってくださいな。
カレンダー
07 << * 2017-08 * >> 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前(HN):

メアド:

件名:

本文:


カテゴリー
最近のコメント
検索
応援バナー
smiley*2G 俺の妹がこんなに可愛いわけがない TVアニメ「夢喰いメリー」公式ファンサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。