FC2ブログ

管理人の好物に関する感想日記・・・コメント&トラバ大歓迎です♪

地獄少女 11話「ちぎれた糸」 

雨の中、ユウジという男に金をせびる、片岡雅哉(CV:小野大輔)
だけど「金持ちの倅だったから、遊んでやったんだよ」って言われて。
・・・やはり、そういうのなんだな(どういう意味だ)
そして雅哉は地獄通信に名前を書き込み、地獄少女に依頼を。

それから三日たったけど、まだ糸を解いてないみたい。
雅哉は、何か迷ってる感じだな?
やっぱり、自分が地獄に行くって言われたら、嫌なんだろうなあ。
そんな彼を監視する、一目連と骨女だった。

いっぽう一ちゃんは、お墓参りを。
一ちゃんの前に、つぐみが来てたらしくて、そこには菓子が備えられていて。
つぐみのママ(一ちゃんの奥さん)って、死んじゃってたんだな・・・名前はアユミって言うのか。
そこに昔の同僚であり今回のターゲットの、稲垣隆史(CV:高木渉)から、お呼びがかかって。

稲垣は【第一公民社】という出版社で、編集長をやっているらしい。
でも彼が担当してる雑誌は、一ちゃんに
「お堅い政治経済誌が、何時の間にスキャンダル雑誌に成り下がったんだ?」
とか言われてるよ。
そして、この雑誌の記事が元で、雅哉の親父は逮捕されたのね。

稲垣が一ちゃんを呼んだ理由――それは、仕事を頼みたいからで。
裏金疑惑の在る政治家をマークしろ、というのが仕事の内容。
一度は嫌々ながら引き受ける一ちゃんだったけど、稲垣の
「もし現場が押さえられないようなら、テキトーにやっちまってくれ」
という言葉に怒って、その仕事を拒否するのだった。

会社から出てきた一ちゃんは、警備員とモメてる雅哉に出会い、彼を止める。
雅哉がドラッグをやっていたという記事がキッカケで、彼の父親の収賄がバレたらしい。
けど・・・ドラッグをやっていたのは、稲垣のでっち上げだったのか。
んー、稲垣は憎まれて当然かもな。

稲垣への憎しみに燃える雅哉に、一ちゃんは復讐を止めるように説得を。
でも雅哉は、逆ギレして去ってっちゃったよ・・・コーヒー奢ったのは割に合わない、と嘆く一ちゃん。
まあ「お前の気持ちは判る」なんて簡単に言うけど、本当に判ってる奴なんてホトンド居ないと思う(汗)

家で、マスター(下の喫茶店の人だよね)と一緒に、料理を作るつぐみ。
そのとき、また彼女は“何か”を見てしまう・・・今度は繁華街のビジョン?

いっぽう一ちゃんは、稲垣を見張ってるよ。
雅哉がポロッと言った依頼って言葉に、地獄少女に依頼したかもと思っているから。
そこに、つぐみから電話が・・・ブルーサファイアという店の名前に、地獄少女だと確信した一ちゃん。

路地で稲垣を襲う雅哉だけど、アッサリ返り討ちに。
稲垣が去った直後に、一ちゃんが着いて・・・稲垣は空手の有段者だってさ。
しかし何で、あんな怪しげな路地に行ったんだろ?
スナックの女の子連れて、ドコに行こうとしてたんだか稲垣は。

で、依頼したのが地獄少女だと、一ちゃんに明かす雅哉。
そんな所を見てる一目連&骨女は「アイツ邪魔だね」と呟いて。
邪魔・・・かあ。もしかして、一ちゃんとあいの敵対描写になるのかな?

つぐみは、あいのことを知らないっぽい。
あいの事を「あなたは誰?」とか言ってるし。
でも、あいの方は「懐かしい感じ」とか言ってたっけ。
つぐみ&あいは、何か関わり在るのかな~。

一ちゃんは雅哉から、契約の方法(ワラ人形の赤い糸を解く)のことを聞く。
そして「糸は解くな」と言い、稲垣を謝罪させようと動く。
けど、すでに糸は解かれていて・・・骨女が稲垣を仕置き場所に連れていってた!

今回のお仕置きは、雑誌の中に自分が閉じ込められると言うもの。
まあ・・・あの様子だと、稲垣のやった事で不幸になった奴が、雅哉以外にも居そうだよなあ。
ほんと、稲垣の考えはエゴだと思うけど・・・ああいう雑誌は、現実にも在りそうだよね。

そして雅哉と一ちゃん。
雅哉は胸の契約の証を見せて
「いまさら全てが公になって何になる・・・壊れた物は、もう元には戻らないんだ。
アンタにだって、家族はあるだろう・・・判るはずだ」

という雅哉。
つぐみを大切に想う一ちゃんには、何も言えなくて・・・そこに立ちすくむのだった。

次回のゲストCVは 依頼者:田中理恵 ターゲット:千葉進歩 ですか。
予告聞いただけじゃ、田中理恵さんだって判らんかったよ・・・ラクスですか。
関連記事




コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL



柴田一が地獄通信の依頼者片岡雅哉とターゲットの稲垣隆司、両方に接触するという話でした。稲垣とは昔の同僚、片岡には藁人形を見せてもらった、はじめちゃん。娘のつぐみちゃんも、今回再び、はじめちゃんをナビゲートします。発言者:
[2005-12-23 16:52] kasumidokiの日記
 今回もとりあえず普通のいつものパターン、雑誌のでっちあげ記事で議員である父が逮捕され家庭が崩壊、息子が復讐で地獄少女に依頼するとい...
[2005-12-20 05:04] とってもゲームライフ
今回の地獄少女の依頼者は珍しく男性です(^^)いきなり雨の中殴られる男性そしていきなり地獄少女に依頼最近は藁人形貰ってすぐ糸をとく依頼者が多い中3日たっても糸をとかない依頼者…(;ΦДΦ)ハヤクイトヲトカンカ!!そんな中一ちゃんに編集長から依頼が記事を捏造しろ
[2005-12-19 02:47] zenの日記
冒頭、いきなり路地裏でいざこざが。金の切れ目は縁の切れ目ですね。依頼するの早っ!これは柴田一の嫁のお墓でしょうか?(まだ一回も出てきてないから・・・)つぐみは踏み切りにいますけど、なんでかな?(何かの伏線か・・・一は昔の同僚、稲垣に誘われます。ここで一を
[2005-12-19 02:03] endlessspace-無限空間
毎回パターンを変えてくるよになったこのアニメ。やはり、視聴者のワンパターンでと言う意見が反映されているのかなと思いました。だとしたらなかなか好感の持てるスタッフですよね。でも、アニメの製作時間はかなりかかるみたいですから実際は反映されているのかは微妙です
副題「ちぎれた糸」TIPS 『某月某日の新聞切り抜き』●●日に収賄容疑で逮捕された片岡洋三代議士の長男、雅哉氏が××日、雅哉氏に麻薬取締法違反の疑いとの記事を出した「第一公民」に対して、名誉の回復と損害賠償を求めて民事訴訟を起こした。(三十一面に....
[2005-12-18 21:28] 月の静寂、星の歌
今回は政治家の息子(片岡雅哉)と編集長(稲垣隆史)の話です。稲垣の偽の記事がきっかけで雅哉の父親は逮捕され、全てを失った雅哉は地獄少女に依頼することに。つぐみキタ―!!ってまた超能力かよ・・・wとりあえずハジメに電話で報告することに。つぐみから教え...
[2005-12-18 19:17] ★虹色のさくらんぼ★
 第十一話のストーリーは「【柴田 一】のかつての同僚で先鋭政治誌の編集長・【稲垣 隆史】は、汚職を暴くためにその政治家の家族を偽スキャンダルで崩壊させていた。全てを失った政治家の息子【片岡 雅哉】はその怨みを晴らすため、地獄少女から黒藁人形を受け取るのだ
地獄少女 1  サブタイトル「ちぎれた糸」  ついにハジメは、”地獄少女”に会った青年と遭遇するが...  以下詳細  ***********
第11話 ちぎれた糸 いよいよ本格的にはじめちゃんが復讐代行集団に関わってきまし
これまた微妙な地獄少女第11話「ちぎれた糸」モヤモヤします。後味悪いな~といったモヤモヤ感ではなくて。。言ってることは結構惹かれるのに、なぜか、響いてこなくて・・・。多分、一人の人間を描写しきるには、30分1話では短すぎるんだろ
いよいよ柴田親子が本格的に登場していました。ちぎれたのはわら人形の糸、あるいはそのほかのものなのか…
今回の地獄少女は、でっち上げゴシップ記事で家庭をメチャクチャにされた男の復讐でした。依頼者を小野大輔さん、ターゲットを高木渉さんが演じました。3話以来の男性依頼者です。
[2005-12-15 10:27] ホビーに萌える魂
今回のトリビアは「骸骨」について。日本人は「遺骨」という事に執着しますが、これも仏教で火葬の風習が定着したからで、仏教国以外だと遺体を骨になるまで焼くという習慣がない
管理人について

  • Author : あやりん(旧:彩音)
  • ここはリンクフリーです。
    張るも剥がすも、ご自由に♪
    でもアダルトサイトや、違法サイト等からのリンクは、絶対NGです!

    えーと、それから、下のメルフォから一言くれたら嬉しいです♪
    では、ヨロシクお願いしまーす。

    あ、あと。
    詳しめなプロフ作ってみました、今更ですが。



    良かったら見てってくださいな。
カレンダー
06 << * 2020-07 * >> 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
メールフォーム

名前(HN):

メアド:

件名:

本文:


カテゴリー
最近のコメント
検索
応援バナー
smiley*2G 俺の妹がこんなに可愛いわけがない TVアニメ「夢喰いメリー」公式ファンサイト