管理人の好物に関する感想日記・・・コメント&トラバ大歓迎です♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサー広告 * * トラックバック(-) * コメント(-) * [編集]

うえきの法則 41話「本物と偽物の法則」 

今回は、植木の“二人の”親父の回です。
千葉さんや辻谷さんの演技は、やっぱり上手いな♪
初登場時に悪役全開だったパグが、変わっていくのが良いよね。

あと今回の作画は、大半はホントに綺麗だったよ。
けど――なんか崩れてるっぽいトコも、少し在った感じが。

さて、まずは原作とは違って、先にマリリンチームvsバロウチームの場面やるのか。
バロウチームは、かなり手強そうで――植木達をホントに追いつめたマリリンチームでさえ、手こずってる。
そんなときメモリーは
「マリリン、大丈夫!2・3人犠牲になれば、勝てない相手じゃないわ」
と言って。

でもマリリンはソレを拒否して、しかも棄権しちゃったよ!?
「今はもう、仲間の犠牲の上に成る勝利など、ありえませんわ」
と言うマリリン・・・うう、仲間の大切さに気付いたんだな彼女は。

植木チームも、この試合見てたのね。
アノンのことを神の使いに伝えようとしても、結局ダメだったわけで。
んでバロウチーム戦対策を練る為、あいちんから≪“相手”を“メガネ好き”に変える≫能力について聞く佐野。
しかし佐野ってば、笑っちゃ駄目だよ・・・って言っても、笑いたくなるんだろうな(汗)
だけど能力そのものは判ったものの、限定条件が判らない――限定条件が判らないと、能力が使えないじゃん。

植木チームがカプーショ戦に不戦敗したことで大損して、怒ってる不良。
こういう大会モノだと、裏での賭け事とかは結構アリだけどね(笑)
そんな恨み言を聞きつつ酒びたってるのは、植木の実の父であるパグだったとさ。

植木たちは今、人間界に戻ってきていた。
ルール上、三次選考中に一度は家に帰すことになってるらしい。
そんなわけで今は、翔子姉ちゃんと一緒に居る植木。
姉ちゃんに「最近ずっと腕につけてる、それ何?」って聞かれて、仕方なくテンコを紹介する植木。
でも「父ちゃんには絶対言うなよ」て言ってたのに、あっさり見られちゃったね(笑)
そして植木の懸念どおり「事実は小説よりも奇なりー!!」なんて叫びつつ、テンコを弄る親父(笑)
ああもう、やっぱ千葉繁サマは、こういうギャグ系のキャラが上手いです♪

キャンプ行くと嘘ついて、三次選考に行っていた植木。
そういや十団のところに行ったときも、キャンプするって言ってたよーな(苦笑)
植木はバトルのことや能力のことも言ってない上に、自分が天界人だと言う事も、父や姉に隠していて。
まあ天界人の事はトモカク、姉ちゃんを心配させないため嘘ついて出てたってのは、植木ぽい感じ。

そんな植木に、テンコは風呂で
「本当の事、家族には・・・いつか、ちゃんと言わなきゃいけねーんじゃねーか?」
と助言をして。
風呂に入ってきた二人に、天界人であることを明かす植木だけどさ。
――本当、そのタイミングで言うのかよ!って感じだよ。

それについての二人の反応が「天界人って外国人?」って(笑)
ここらは原作どおりだったけど、本当テンコのツッコミ冴えてるな!
この父娘ってば、天界人とかバトルとかの話は、何も気にしないんかい。
ああもう、やはり天然入ってるよ植木父娘は(笑)

植木と源五郎パパの、キャッチボール。
パパの「“本物”と“偽物”どっちがいい?」という質問に、植木は戸惑っていて。
でも「やっぱ“本物”じゃねえか、フツー」と答えた植木だった。

やっぱりパパは、自分が本当のパパじゃないこと、気にしてるのかなあ。
そして翔子姉ちゃんもパパも、植木が天界人だって聞いて、何か思うこと在りそうだった感じが。
姉ちゃんは「耕ちゃん、やっぱり違う世界の子だったのかな・・・」とか言ってる。
やっぱり空から降ってきた子だし、薄々は思ってたんだろうね。
でも二人は、血が繋がって無くても別の世界の人間でも、弟として――そして息子として愛せるんだと思うよ。
「関係ないよね、耕ちゃんは耕ちゃんだもん」なんて言える姉ちゃんだしな、うん。

天界に戻ってからも、レベル2になる方法を考えてる植木。
そんなとき、偶然にもパグと出会う植木だった・・・そのオッチャンが、自分の本当の父親だとは知らないで。

植木に【犬を助けた優しいオッチャン】と勘違いされてしまったパグは、彼に皆のトコに連れていかれて。
パグがキレた事がキッカケで無礼講になっちゃったが、何だかんだ言って皆と馴れ合ってるよ、パグさん(笑)
辻谷さんにしても、こういうキャラいいなあ・・・デューイさんみたいなボスキャラも、確かに良いけど。

次第に植木たちとも打ち解け、そして、この状態が心地良いと感じ始めるパグ。
そして佐野にせっつかれて天界の温泉へ向かい、のんびり風呂ですか~。
つーかパグさんってば、植木と一緒に居る事で“父親としてやり直したい”って思い始めた感じが。

「もし、お前がずっと大切に持ってたモンが、実は偽物だとわかって・・・
その“本物”が、今目の前に出されたら・・・
お前・・・どうする?」

と言うパグに対し、植木の答えは【本物を選ぶ】というもので。
ただ植木は、今日の源五郎パパの質問の意図、なんとなく判ってたっぽいな?
そして「オレにとっては、もう偽物だって“本物”なんだから」と。
結局は血の繋がりが在ろうと無かろうと、どっちでも本当だと思えるんだろうね植木は

風呂から出たパグは、殺気を感じて。
フト見ると、崖の上には植木チームに賭けて大損したゴロツキが!?
そこから植木を狙撃したけど、パグが体張って守ったよ!
そしてココを去る前に、植木がレベル2になれる唯一の方法を教えるらしい。
・・・でも、自分が本当の父親だって事は、伝えないのね。

あ、パグが植木を捨てたときの様子を、入れてたりしてるわね。
ここは『おお、なんか上手いフォローだな』って思った。
原作では、パグが植木を捨てた様子は何も描かれなかったしねえ。

ただアレ見てたら『一番カワイソウなのは、植木の本当の母さんなのでは?』とか思った私だったり。
あんなに泣いてるのに、パグの野望のために子供(植木)と引き離されて、しかも再会できないワケだしね。
植木本人の場合、優しい父さんや姉さんに拾われたから、良かったけど。
てかパグ、植木を捨てるとき泣いてた!?
やはり彼は、根は優しい人なんだろう・・・神になりたいが為に、子供を堕としてしまったけど。

人間界の植木家では、源五郎パパが
「春子さん、どうか、あの子を守ってやってくれ」
と、女の人の写真に語りかけていて。
うおお、春子さんの写真キタよ!!個人的にカナリ意外なんですが。
あの写真の春子さんは、成長してた・・・かな?しかし可愛い~。
春子さんについては――バロウチーム戦後を、気にしてたら良いと思います(笑)

で、バロウチーム戦の開始。
あれ?あいちんの限定条件のビデオは?後でフォローするのかしらね。
兎に角ルール説明が終わって、おみくじルーレットで最初の選手を選ぶ――てトコで、今回は終了ですな。
なんか、今回は引きがトートツだな(苦笑)

次回予告さあ、ナレーションやら映像やら、ネタばらし過ぎだと思うよ?
そして次回【バロウチームの法則】は、バロウチーム戦の前半2試合やるっぽいかな?
ああ・・・てコトは、次回は鈴子の“アレ”ですか。
能登さんボイスで、アレをやるんだなー。なんかドキドキするなあ。
関連記事




From BlogPetのだぁすけ
きょうは全開された!
URL [ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL



第41話 本物と偽物の法則 アバン:マリリンチームVSバロウチーム。 なんと、マ
唐突に人間界に帰ることになった植木チーム。本当に唐突だな。Aパートは人間界の植木
[2006-01-10 22:17] 才谷屋DIARY
第41話「本物と偽物の法則」今回は漫画の第129話から第131話の10ページ目までの話。いきなり第131話の所から始まる。マリリンチームが棄権するところから。そし
[2006-01-10 14:34] あのそらの思い出
管理人について

  • Author : あやりん(旧:彩音)
  • ここはリンクフリーです。
    張るも剥がすも、ご自由に♪
    でもアダルトサイトや、違法サイト等からのリンクは、絶対NGです!

    えーと、それから、下のメルフォから一言くれたら嬉しいです♪
    では、ヨロシクお願いしまーす。

    あ、あと。
    詳しめなプロフ作ってみました、今更ですが。



    良かったら見てってくださいな。
カレンダー
09 << * 2017-10 * >> 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前(HN):

メアド:

件名:

本文:


カテゴリー
最近のコメント
検索
応援バナー
smiley*2G 俺の妹がこんなに可愛いわけがない TVアニメ「夢喰いメリー」公式ファンサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。